全国対応!安心・安全の保証人紹介「ファインワールド保証」

インフォメーション&トピックス

【掲載その2】収入と職業のバランス

住みたい物件の家賃と収入のバランスは、関係にあることから、「支払い能力」審査の基準の一つと言えます。

例えば、年収300万あっても家賃50万円の支払能力はないと考えます。

また、年収が多ければ多いほど必ず審査に通過するというものでもありません。

例えば、年収が審査基準でも、怪しい会社と判断されたり、多少低くてもきちんとした会社の社員で変わってきます。

また、雇用形態。定着性の低い雇用形態は敬遠される傾向にあります。フリーター、派遣・契約社員などが当てはまります。

いくら年収が高くても、職業でNGになることもあるでしょう。何をやっているかわからない会社で、

異様に年収が高い方などで、「あやしい」と判断されてしまいます。

会社の業務をきちんと説明したり、自らの真面目さをアピールすることが、もっとも重要になります。

次に職種。審査上、マイナスイメージを持つ業種もあります。特に、水商売、風俗等は、思われやすい職業とも言えます。

事実として、ハンデを追うことは受け止めておくことが、必要になります。

 

【掲載その3】は、保証人に付いて掲載します。

 

 

ページの先頭へ